今のミュージックの聴き者、みんなはどうして聴いてるの?

近頃気になることは、ミュージックの報道発祥です。今はヒットイラストもどうしても世間で賑やかにはなりません。各々で好きなミュージックを聴いているという分裂が進んでいると思います。もしかすると私が社会人になって、大学生の間ではヒットイラストがまだまだミュージックの話題の流行なのかもしれませんが、テレビジョン(地上波、CS共に)も見なくなった私には世間でいかなるミュージックが流行っているのかすんなり分からなくなってしまいました。ただし私は昔からミュージックがびいきでした。特に広場で端末のネットラジオを聴いて世界中のありとあらゆるミュージックを聴くのがびいきでした。今現在も、結局はインターネットからミュージックを聴いている状態です。ユーザー活用しているYOUTUBEです。そこで1曲好きなミュージックビデオでも恢復すれば、あとは自動的にずっとシリーズ曲が恢復され続けます。それは楽で実に便利なのですが、そんな聴き顧客では美術家言い方も曲名も極めて覚えられません。適当に聞いてるのですから。昔はもう姓名が脳に刻み込まれました。ヒットイラストとはそういうものだったりすると思います。今は世間ではいかなる聴き顧客で頭に焼き付けるのでしょうか。http://xn--eckrt0pna2d5898ab7bou5e.com/